スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

見てきました

素晴らしい「破」でしたとしか言いようがないです

序の予告で破壊されていく碇シンジの物語って言ってましたがまさにその通りで、
使徒、エバア、街並み、キャラの全てにおいて序を遥かに上回るパワーアップがなされていました
TFリベンジでも書いたけど世界観説明やら状況説明がもう必要ないので、
とにかく開始十分の時点で観客のテンションは最高潮、碇シンジの物語は徹底的に破壊されます

とは言っても間違いなく「エヴァ」の部分もしっかりと用意されており、
まさしく10年前、映画観ではこんなのが見たかった!と言うものに仕上がってると思います
必見。

以下ネタバレ
珍しく物語の筋書きから各キャラの結末、登場使徒とオチまで書こうと思います


















さて、まずストーリー展開から

・北極で仮設五号機(マリ)、封印してる使徒が復活したため撃破(五号機大破)
・二号機の到着、ガギエル不在、新出アメンボ使徒と戦闘、ドリルキックで撃破
・月の“マーク6”、宇宙空間から冬月やゲンドウが視察、カヲル君が普通に宇宙空間で上裸
・水浄化施設へ行くシンジたち 海洋生物を見たことが無い模様 この辺からレイがいい娘に
イスラフェル不在、ユニゾンキックなし
・サンダルフォン、マトリエルも不在
・レイのキャラがかなり変わっており、ゲンドウとシンジの不仲を解消しようとするため努力してる
・アスカかわいい!マリかわいい!メガネメガネ
・サハクィエル戦 演出超強化 音速を超えて忍者走りするエヴァ うわシンジ君強い!
・参号機到着、二号機凍結、レイに平手打ちしようとするけど止められるアスカ
(レイはパイロットやゲンドウを交えたお食事会のため必死に料理の練習をしてるのか手が傷だらけ)
・加持さんのスイカ畑
・イロウル、レリエル不在
・お食事会の当日、参号機起動実験が行われる
参号機パイロットはアスカ
・第九使徒バルディエル(菌糸の色が青い)
・二号機は凍結中、零号機はサハクィエル戦の修理が間に合ってないので初号機出撃
・あれにはアスカが乗ってるんだ!戦えないよ!→ダミープラグへ(BGM:今日の日はさようなら)
・うわダミープラグさらに強い!参号機のエントリープラグ噛み潰す
・シンジマジギレ、ネルフ本部をエヴァでガスガス踏みつける
・もう乗らない!父さんを信じてた僕が馬鹿だった!
・バルディエルから回収されていたと思われる謎の棺状の物体
・“拒絶タイプ”の使徒が登場、ゼルエル
・うわゼルエル強すぎる・・・
・マリ、勝手に二号機に搭乗、迎撃へ
・相手にならない二号機
マリ、“裏コード”「THE BEAST」発動
・二号機リミッター解除、量産機を髣髴とさせる異形の人外の動きと形状の変化
・でも負ける 零号機がN2ミサイルで特攻、二号機がフォローに回る
・レイが「ありがとう」って普通に言える娘になってる まじかわいい
・その頃のシンジ:僕はもう乗らない僕はもう乗らない僕はもう乗らない僕はもう乗らない
・ぶっ飛ばされた二号機、シンジと邂逅 マリ「あんた早く逃げなさいよ」
・焼け野原化したスイカ畑を目の当たりにするシンジ
捕食される零号機、ゼルエルが女性の体になる
・シンジ:僕はエヴァンゲリオン初号機パイロット、碇シンジです!
・初号機覚醒

いや、覚醒したのはシンジ
ここで動かなきゃ何にもならない、のではなく、「綾波を助けるんだ!」で覚醒
加持さんから自分で考えて決めろって流されたのではなく、
(マリから)逃げろって言われたのに自分で乗る事を決めた
ミサトさんはあなたがしたいようにすればいいのよ的なことを言う

シンジの叫び声が「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」ではなく、「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」になってる
マジ漢らしい
・覚醒した初号機半使徒化?ゼルエルの目ビームが使えるようになる
・失った手はゼルエルのものを奪い取るのではなく、ATフィールドで構成する
・綾波を助けるためゼルエルのコアに取り付く初号機
・レイ「私が死んでも変わりはいるもの」
・シンジ「綾波は綾波しかいないんだ!!うおおおおおお!!」うわシンちゃんマジ強い
・ゼルエルのコアからコアがもう一つ出てくる(綾波の形になる)
・綾波コアを取り込む初号機、コアが二つに(BGM:翼をください 林原ver)
・真ゲッター並に光り輝く初号機(劇場に貼ってあるポスターに似てる)
・どうやら初号機は神になりつつある模様

終わり


次回予告の前
神化寸前の初号機に槍のようなものぶち込まれる
カヲル君降臨

予告
レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機。
廃棄される要塞都市。幽閉されるネルフ関係者。
ドグマへと投下されるエヴァ6号機。胎動するエヴァ8号機とそのパイロット。
ついに集う、運命を仕組まれた子供たち。
果たして、生きることを望む人々の物語は、どこへ続くのか。

次回

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:

     Q(Quickening)


さぁ~て、この次も、サービス、サービスゥ!



まぁ私のつたない脳味噌ではこれが限界です
六号機は頭の角が上下に二本の初号機みたいな感じ、八号機は目がライン状のエヴァです
八号機がカヲル君ので、六号機がマーク6のようですな
レイは(TV版で言うところの)二人目のまま、マリ続投、


なんとアスカは左目に眼帯をして次回予告に出てました
レッツパーリィか!?

いやぁ「Q」も楽しみすぎる・・・
ちなみにQuickeningは「急」でなはく「胎動」って意味だそうな
きゅうはきゅうでも変化球ですね




各使徒について

封印されたたのは第3使徒らしい
アダム
?(リリス)
封印
サキエル
シャムシェル
ラミエル
アメンボ
落下
参号機
最強
次なんだろ・・・アラとアルミとカヲル君しかいない
アスカいないからアラエル出しても意味無いし
レイもいないからアルミサエルも意味無いし

アメンボ型(第7使徒)
ガギエルの話が丸々紛失しているため生み出された使徒
二号機の見せ場として撃破される
ユニゾンキックが無い代わりなのか、二号機の・・・きりもみライダーキックがある

サハクィエル(第8使徒)
落下してくるやつ
最初は黒い塊、ATフィールドで落下コースを変えてくる
エヴァ側もなんとコース変更用の角度が付いたコース(カーレースの角度付いたトラックみたいなやつ)を使って追いかける
ただ走ってるだけなのになんと美しいことか

落下直前、TV版みたいな形状になる使徒
小さい羽みたいなのがいっぱい生えてるんだけど人の形に見えてキモイ
受け止める初号機、なんと使徒から人間の上半身みたいなのが生えてきて初号機を攻撃
(受け止め続ける初号機)
二号機コアを攻撃しようとするもコアがチョロチョロ動き回るため攻撃できない
(受け止め続ける初号機)
零号機、コアを直接掴む、腕が焼け付く
(受け止め続ける初号機)
二号機がコアを破壊、撃破


バルディエル(第9使徒)
みんなオチを知ってるからか、アスカが乗るとなり劇場の空気が変わる(マジで)
ダミープラグの戦闘のとき何故か「翼をください」が流れる これは真綾の声かな
TV版を遥かに上回るバラバラっぷりで死亡

ゼルエル(第10使徒)
TV版のものからさらにATフィールド強化、腕の伸縮が全身に回ってると言うか・・・
見てもらわないと分からない腕の自由度
零号機を捕食してからは綾波の体にゼルエルの顔、元の体が髪の毛になった感じ
綾波を摘出され崩壊


各キャラについて

シンジ
色々と自分で決めるキャラになってる
料理が上手い
そこまでウジウジしない
ラッキースケベ

レイ
ゲンドウとシンジを何とかしようとする健気な娘になってる
ユイっぽいのか恋愛感情なのか
「ありがとう」って言える人間になった
料理を必死に勉強してる(リツコに頼んでる?)

アスカ
ナイスヒップ!今作の尻MVP 表情もくるくる変わりしぐさもいちいち可愛い
私はエースなのよ!エースなのよ!エースなのよ!
でも・・・他人と話すのも悪くないわね・・・(デレるの早っ
その直後バルディエルに・・・

マリ
メガネメガネ・・・(!?
今作の乳MVP?真綾って叫べたんだな・・・
個人的にツボったキャラなので今後も頑張って欲しいです(同人的な意味でも
何か知ってる風で、パワーアップを真っ先にするにもかかわらず、最初の見せ場以外全敗
つまり・・・
トランクス

にゃん♪


ゲンドウ
親父萌え最右翼候補
シンジが一番大事っぽい雰囲気が伝わってきた気がする


ミサトさん
酒飲んでばっかり?あんまり見せ場無い?

リツコ
レイとよく絡みがある
マヤは空気

加持さん
いつから両刀になったんですか加持さん・・・と言わんばかりのセクシー山ちゃん


まー大体こんな感じでした
でも何か忘れているような・・・
また見に行こうと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。